初めての方は必ずお読みください

冷えQ&A

Q. 冷え性(冷え症)は病気?体質?

冷え性なのは、病気だとか体質だと思っている人が多いようです。

しかし、手足が冷たかったり、体が冷えるのにはちゃんとした理由があります。

それは、体のどこかに働きが悪いところがあって、その働きが悪い部分を体が修復するために、その部分に血液が集中し、手足、体の表面に十分血液が回らないために、冷えを感じるわけです。

例えば、胃腸の働きが悪いとします。そうすると体は、胃腸を修復するために、胃腸に血液が集中します。 そうすると、手足、体の表面に十分血液が行かないために冷えを感じます。

胃腸の修復が一段落すれば、手足、体の表面にも血液が十分行きわたりますので、手足、体の表面の冷えは感じなくなります。

こういった体の修復作用は、正常に体が働いているから起こることです。

ですから、手足、体の表面に冷えを感じるのは、病気でも体質でもありません。

Q. 運動をすると冷えは良くなりますか?

運動

確かに定期的にスポーツジムに通ったり、水泳やテニスなどのスポーツなどをすると、その時は血行が良くなって、体は温まります。

しかし、運動をしたからといって、筋肉のバランスが整うわけでもありません。 冷えは、筋肉のバランスが悪くなり、その影響で内臓の働きが悪くなり、手足が冷えやすくなります。

ですから、血行を良くするには、筋肉のバランスを整える必要があります。

Q. 身体を温める食事、冷やす食事について教えて下さい

野菜

昔から、食べ物には、体を温める作用のあるものと、冷やす作用があるものがあると言われてきました。 そんなものがあるのなら、体の冷えで悩む人がいなくなるはずです。

でも、現実はどうでしょうか?
相変わらず、冷え症で困っている人がたくさんいます。

確かに、体を温めるものと冷やすものがあることはあります。
体を温めるものを食べると、体は温まります。

また、体を冷やすものを食べると、体は冷えます。
でも、それは一時的なことです。
時間が経てば元の状態に戻ります。

ですから、昔から言われている、体を温めるもの冷やすものは、その程度のものだと言うことです。

Q. 冷え性にサプリが効くと聞いたことがあるのですが本当ですか?

サプリメント

サプリメントの役割は、元々普通の食事では不足しがちな栄養を補うためのものです。

冷えの原因が栄養素の不足が原因だとしたら、サプリメントを摂取する意味があるでしょう。

しかし、栄養素の不足が冷えの原因ではありませんから、高額なサプリメントをいくら摂取しても冷えの解消にはつながらないでしょう。

ページ上に戻る

体の冷えの施術

上記したように手足、体の表面の冷えは、病気、体質ではなく、体の働きが悪い部分を体が修復しているので、その部分に血液が集中し、手足、体の表面に血液が行きわたらないためにおこるのです。

筋肉のバランスが悪いと、体の中にある内臓器官などの働きに影響します。
ですから、施術としては、筋肉バランスを整えるような施術をすれば、体の働きが悪い状態が改善され、その結果、手足、体の表面の冷えも良い方向に向かっていきます。

整体の施術方法

関連記事
・冷えの症例
・手足の冷えと足湯

ページ上に戻る

Copyright(c) 2013 斉藤施療院 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com