腰痛・坐骨神経痛

腰痛女性

 

犬山市周辺には整体院がたくさんありますが、腰痛・坐骨神経痛(足の痛み、しびれなど)で整体などへ通っても、なかなか改善していかない方も多いようです。

どうしてでしょうか?

それは、症状にたいして手当て(施術)をしているからです。

症状にたいして手当て(施術)をすることは、普通のことかもしれませんね。

でも、あくまでも症状は結果であって原因ではありませんから、結果の部分をいろいろと操作してもその時は楽になるかもしれませんが、一時的な効果しか出ないのではないでしょうか。

症状が慢性化していれば、多少の時間が必要かもしれませんが、原因の部分が変わるような手当て(施術)を続けていくと少しずつでも症状が改善していくことが多いです。

Q&A

.整体は痛くないですか?

.他の整体院のように体を強い力で体を捻ったり、背骨をボキボキ音をさせたりする施術はしませんので、痛みを伴うようなことをはまずないと思います。

そのような施術方法では、腰痛、坐骨神経痛は改善しにくいです。

特に症状が慢性化している場合は、一時的に楽になるだけで、良くなっていくということは少ないと思います。

.施術の後は、自分でセルフケアをする必要がありますか?

.他の整体院では、施術効果を持続させるために、セルフケアとしてストレッチのやり方を教えているところもあるようです。

でも、当整体院では施術だけで十分だと考えていますので、セルフケアの方法をお教えすることはありません。

腎臓に原因がある可能性のある腰痛

30代の男性。

4回目の来院です。

この方の症状は腰痛ですが、結構重症です。

イスにすわっていると、腰の痛みが強くなりギックリ腰になりそうになるそうです。

いろいろな所へ治療に行かれたようですが、症状に変化がなかったようです。

当整体院のブログを見られて来院されました。

初回の施術後すぐには腰の痛みの変化はなかったようですが、上半身が暖かくなるような感じがすると云われました。

自宅に帰られてから腰の痛みが変化して、楽になられたそうです。

腰の痛みが楽になったので、無理をされてまた痛くなってしまったようです。

一週間後に2回目の施術をした時は、自宅に帰られてもすぐには腰の痛みは良くならなかったようです。

3回目の施術を行ったところ、久しぶりにイスに座って食事ができたそうです。

それまではとにかくイスに座っているとすぐに腰の痛みがひどくなってギックリ腰状態になるのが少し改善したそうです。

又、その他に体の変化がないかを聞いたところ、舌の位置の変化があり喋りやすくなったこと、肋骨全体の可動が良くなった事がありました。

それから、ズボンがゆるくなったということもあったそうです。

ズボンがゆるくなったということは、骨盤の前への傾きが改善し反り腰が良くなりウエストが細くなったということです。

背骨に大きな力を加えて施術せず体には軽い刺激しか加えていませんが、体のいろいろな所に変化があったようです。

この方は腰痛になって20年の慢性です。

右の腰痛に加えて右のお腹のところが触ると硬くなっていて、よく痛くなるようです。

6年くらい前に尿管結石になられましたが、よく聞いてみると右のお腹のところの硬いのはかなり前からあったと云われました。

この方のように慢性の腰痛の方でなかなか症状が改善しない人は、腎臓など内臓が原因のことが多いです。

そして、内臓が原因と思われる腰痛が慢性になった場合、回復が遅くなります。

腰痛関連記事
腰痛1

Copyright(c) 2013 斉藤施療院 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com