腰椎椎間板ヘルニア

腰痛男性

 

腰痛、足の痛みがあるという人の中で、ヘルニアなど骨自体に異常がある場合があります。

そういう人は、整体やカイロプラクティックの施術を受ける場合注意が必要です。

骨に異常がある腰痛の人に荒療治は危険

整体やカイロプラクティックの施術院の中には、体をひねって施術をしたり、腰の骨(腰椎、骨盤)に対して強い力をかけて矯正をするところがあります。

ヘルニアなど骨に異常がある人に対して、そういう施術をすると腰痛が悪化してしまって取り返しがつかないことになるケースがあります。

実際にそういう施術を受けられて腰痛が悪化し、車椅子生活になる人もいます。

病院を受診されてMRIなどで骨に異常がないということを確認された場合は、そういう施術を受けられてもそのようなことになる可能性は、少ないと思います。

整体やカイロプラクティックの施術院では、骨に異常があるかどうかを調べることができません。

いくら名人、達人クラスの施術師でも、体を触って骨の異常が分かる人はいないと思います。

体の中を透視出来る人なら話は別ですが、普通の人にはできない芸当です。

ですから、腰痛になってMRIなどで骨の確認をされてない人は注意が必要です。

当院では、体をひねったり、腰に対して強い力を使って施術するようなことをやっていませんので、安心して施術を受けていただけます。

腰椎椎間板ヘルニア関連記事
腰椎椎間板ヘルニアと診断された方へ

腰痛(ヘルニア)の手術

腰椎椎間板ヘルニアの症状は、筋肉が関係している?

Copyright(c) 2013 斉藤施療院 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com