腰痛と健康グッズ

健康グッズ1

腰痛の方などは、いろいろな健康グッズを試している人が多いようです。

健康グッズを使うと症状が軽い人は、症状が良くなるようです。

しかし、症状が慢性化するとそれらの健康グッズでは症状はなかなか改善しません。

というよりも、それらの健康グッズも使い方によっては、慢性の症状でも改善させることができます。

例えば、市販されている値段の安いツボ押し器でも上手な指圧師の方が使うと慢性の症状を改善させます。

健康グッズを一般の方が購入してもどの部分に使ったら良いか分からないわけです。

とりあえず痛いところや疲れているところなどに使います。

しかし、症状のあるところに健康グッズを使ってもそれは対症療法ですからその場だけしか効果がありません。

中には何十万もするマッサージチェアを使っていても、腰が痛いということで来院されます。

もったいない話ですね。

健康グッズ2

時々100均に行きますが、100円でも結構いろいろな健康グッズがならんでいます。

時々、施術を受けに来られる人に聞かれることがあります。

腰などの調子悪くなったどうしているのですかと。

私の場合、調子が悪くなったら自分で調整します。

私のやっている施術方法は、基本的に力を必要としませんから指圧棒のような健康グッズは必要ないんです。

すべて手でやります。

ですから、健康グッズは買ったことはありません。

整体をやっている人でも、自分で施術できない人はそのような健康グッズを使っている人もいるようです。

私が普段やっている施術方法は、体の一部を軽く触るような方法を使っています。

他にも腕とか足を触って調整方法もありますので、手が届かないということがないので、自分で調整できるわけです。

腕とか足を触って調整する方法というと、あまりピンとこない人もいると思います。

例えば、自分で身体を調整する場合、手の届かないような所に症状があったとしても直接そこを触って調整する方法だけではないですから腕や足を触って調整しても効果が出せます。

と言うのは、元々整体は、基本的に体のバランスを整えるものですから腕とか足を触って体のバランスを整えることが出来れば、それでいいわけです。