体の歪みと筋肉のシコリ

体のゆがみを自分で治そうということで、エクササイズをされる方は多いと思います。

今は、インターネットで調べればいろんなエクササイズの方法を知ることができます。

また、フィットネスクラブ、体操クラブなどに入会すればいろいろなエクササイズの方法を教えてくれます。

体の歪みがそれほどでない人でしたら、いろいろな症状が改善されて体のゆがみも良くなっていくでしょう。

エクササイズをやってみても、さっぱり症状が改善せず体のゆがみも良くならない方もみえます。

体の歪みが固定化してるのは硬いシコリができているから

そういう方はからだの歪みが固定されています。

そういう方の場合、筋肉に硬いしこりがたくさん出来ています。

筋肉に硬いしこりが、からだの歪みの固定化の原因になっているわけです。

その硬いしこりは、だいたいツボの位置にできます。

シコリができる原因ですが、

  • 外傷
  • 不摂生から来る内臓の不調
  • 日常生活の悪い姿勢
  • 運動不足
  • 精神的ストレス

などいろいろなことが言われていますが、私の考えでは、それ以上体がゆがむのを防ぐためにできたのではないかと思われます。

もしそういうシコリのようなものができなければ、どんどん歪みがひどくなりますます内臓が圧迫されて働きが悪くなり病気の原因になってしまいます。

私のところへ来られる方で、何度も来られるはそういう方が多いようです。

施術をしてゆがみを整えると、比較的軟らかいシコリは消えてしまいます。

そうすると筋肉の緊張が解けて体が軽くなります。

しかし、硬いしこりは軟らかくはなりますが簡単にはなくなりません。

でも体のゆがみを整えていますので、内臓の働きが良くなって来ると、シコリもとれていき症状が改善されます。

シコリがたくさんできている人は、それだけ内臓の働きが悪くなっていますので、シコリが取れていくのに時間がかかります。