空

首、肩周りの筋肉の緊張が原因の症状の改善

腰や肩などの症状を施術していると、時々思わぬ症状が劇的に改善することがあります。

例えば、慢性になっていた中耳炎が1回の施術で良くなったり、味がわからなくなるいわゆる味覚障害が、一回で良くなったりする事があります。

それから糖尿病の人で、2回くらいの施術で血糖値が正常になったこともありました。

もちろんすべてのそれらの症状が、1~3回の施術で劇的に良くなるわけではありません。

眼・耳・鼻の症状は首、肩の筋肉が関係していることが多い

私は、特別そのような症状に対してアプローチして、施術を行っているわけではありません。

普通、首、肩の筋肉が緊張して硬くなっていると、直接それらの部分の筋肉、関節など対して働きかけて施術する人が多いです。

しかし私の場合は、そのようなやり方では施術をしません。ただ体全体の状態を考えて施術しているだけです。

首や肩の周りの筋肉が過緊張している人は、自律神経のバランスがくずれ、眼・耳・鼻などの働きが悪くなります。

その結果、いろいろな症状が出ることがあります。

目が疲れる(眼精疲労)、耳鳴がする、耳が聴こえづらい、めまいがする、鼻が詰まる、味がわからなくなる(味覚障害)などの症状です。

施術によって首や肩の周りの筋肉の過緊張がほぐれてくると、眼・耳・鼻などの働きが回復し、そのような症状が改善することがあります。