肩こりの女性

急に肩こりに・・・

今まで肩こりなどしたこともなかったのに、急に肩がこり始めて悩んでいるという人が多いようです。パソコン作業などで手や眼を使いすぎたりした覚えもないのに、どうして急に肩がこり始めたのだろうと思う人もいるでしょう。

肩がこるようなことをなにもしてないのに急に肩がこり始めれば、何か病気が隠れているのではないかと心配になります。確かに、肩こりが心臓の病気や脳の病気などが原因で起こることもありますから、油断は出来ません。

肩こりの原因のほとんどは心配ないものが多い

しかし、そういう例はまれです。心配のない原因のことがほとんどです。

心臓の病気や脳の病気など以外の原因で多いのは、

・過去に体のどこかの怪我で骨折、捻挫、靭帯を痛めた

・過去に内蔵の病気をした

などがあります。

これらの原因の影響で身体が歪み、肉体的、精神的疲労が蓄積しその限界を超えたために症状が出てきたと考えられます。

ですから、これらの肩こりの原因となったものが、ある程度解消されないと肩こりの症状は中々消えないと思います。

肩がこるから、単に肩がこった部分を調整しても根本的な解決にはなりません。

肩こりのある所を調整すれば、その場は肩こりは確かに楽になりますが、原因と思われる部分にアプローチをしない場合は、肩がこった→調整→楽になった→肩がこった→調整→楽になったという繰り返しになると思います。
肩こり関連記事