肩こりの女性

肩こり・頭痛・首の痛みと筋肉のしこり

肩こり・頭痛・首の痛みなどの症状で、マッサージや整体などに、定期的に通っていらっしゃる方は多くおられると思います。

施術をしてもらった時は楽になるけど、しばらくするとまた症状が出てくるという方。

慢性の肩、頭、首の症状がある人は、首の特定の部分が関係してる

そういう方は、頚椎1番・4番(首の骨の上から1番目と4番目の骨)の際が、カチカチに硬くなってしこりになっていると思います。

実は、そのふたつの骨は、肩こり・頭痛・首の痛みに関係のある部分の骨なんです。

そのふたつの骨の硬くなったしこりの部分を調整すれば、その時はしこりがほぐれて、肩こり・頭痛・首の痛みは楽になります。

しかし、しばらくするとまた症状が出てくる。頚椎1番・4番の際を触ってみるとまた硬くなっている。

二つ骨の際の硬いしこりの部分を調整しても、また元の硬い状態に戻るということは、それら骨の際の硬いシコリが出来る原因は、その部分にはないのです。
体のどこか別のところに原因があるのです。

その原因のところを施術すると頚椎1番・4番の際のシコリが軟らかくなります。早い人ですと1~2回の施術で効果が出ます。

そして、シコリの軟らかい状態が長く持続します。肩こり・頭痛・首の痛みが楽な状態も持続します。

ただ、内臓の働きが相当悪くなっている方の場合は、首のしこりが軟らかくなるのに時間がかかることがあります。

※頚椎と関係のある症状

頭痛・首の痛み・肩こり・不眠症・血圧の異常・めまい・眼、耳、鼻の症状、腕の痛み、シビレなど