葉っぱ

腰痛は、立ち方座り方で良くなる?

腰痛は、立ち方座り方で良くなると主張する人がいます。知らない人から見れば、一見正しいことを主張しているようにみえます。

しかし、そのように主張している人の言っていることは、根本的に正しくないです。

無理な立ち方座り方は腰痛を悪化させる

一見悪い姿勢に見える姿勢、例えば猫背などの姿勢は、その人にとって一番身体に負担がない姿勢なのです。その人にとって一番身体に負担のない姿勢は、筋肉によけいな緊張を与えていませんので身体が一番楽な状態の姿勢です。

その身体が一番楽な姿勢を、正しいとされる立ち方座り方(なにが正しいのか基準がありません)に変えようというわけです。

でも、その正しいとされる立ちかた座り方は、身体に負担をしいる姿勢です。身体に負担を強いる姿勢は、筋肉に対してよけいな緊張を与える姿勢です。

ですから、身体にとって負担になるような立ち方座り方をしたのでは、腰痛がある人の症状をよけいに悪化させてしまう可能性がありますので、そういう人のいうことは信じない方がよろしいかと思います。

余談ですが、寝相が悪い人がいます。なかには、信じられないような格好で寝ている人もいます。その寝相が悪い状態も、身体が一番身体に負担のない筋肉によけいな緊張を与えない姿勢を自然に取っているわけですからそれでいいのです。