B操法

PRYバランス療法にはA操法以外にB操法という手法もあります。

B操法

A操法は、筋膜のリリースをする操法ですが、B操法は筋肉にアプローチする操法です。

B操法(筋肉にアプローチ)の施術の仕方は、アプライドキネシオロジー(AK)の起始停止テクニックに工夫を加えたものです。

なぜ起始停止テクニックをそのまま使わないのか、疑問を持つ人もいると思います。

実は、起始停止テクニックをそのまま使ったのでは、施術後時間の経過と共に体の状態が元に戻ってしまうからなのです。

ですから、そうならないように起始停止テクニックに工夫を加えたというわけなのです。

このB操法もA操法と同じように、操作自体はシンプルです。

PAGETOP
Copyright © PRYバランス療法  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.