足のしびれの原因

足

 

足がしびれる原因は、一般的に閉塞性動脈硬化症 、脳梗塞 、甲状腺機能低下症 、閉塞性動脈硬化症 、糖尿病性ニューロパチー 、バージャー病、低カルシウム血症 、脳腫瘍 、一過性脳虚血発作 、脳出血などの疾患によるものが多いとされています。

しかし、実際には内臓機能の低下の影響によるものがほとんどです。

そして、内臓の機能の低下は、“気”というエネルギーの滞りが関係しています。

足のしびれが起きるしくみ

“気”の滞り

内臓の機能の低下

足のしびれ

足のしびれの施術

上記のように足のしびれの原因は、“気”の滞りの影響による内臓の機能の低下が原因です。

そのため、当整体院では、“気”の調整を行い内臓の機能を高めていき、足のしびれに対処します。

足のしびれQ&A

Q. 病院で椎間板ヘルニアと診断されたのですが?

整形外科では、腰椎椎間板ヘルニアなど骨の異常があると、神経が圧迫するため足のしびれが出るとされています。

しかし、ヘルニアなどの骨の異常による神経圧迫は足のしびれとは関係がありません。

“気”の調整を行っていけば、足のしびれは改善に向かいます。

Q.ストレッチをすればしびれは良くなりますか?

筋肉をストレッチをすれば、良くなることもあります。

しかし、ストレッチもやり方が悪いと、症状を悪化させてしまうこともありますので、無理なさらないようにしてください。

Q. 他の整体院で骨盤が歪んでいるからしびれが出ると言われて、骨盤の調整を受けたのですが症状の変化がありません。

一般的には、骨盤の歪みがあると足のしびれなどいろいろな症状の原因になると言われています。

でも、骨盤の調整をしても改善されにくいでしょう。

と言うのは、骨盤矯正をしても、神経の調整はできても“気”の滞りを整えることができないため、内臓の機能を高めることが難しくなり症状が改善されにくくなるわけです。

ただ、骨盤の矯正でも神経の調整ではなく“気”の滞りを整える施術をすれば、改善されやすくなります。

整体の施術方法

ページ上に戻る

Copyright(c) 斉藤施療院 All Rights Reserved. Design by https://f-tpl.com